ふくしまのシェフが読んだ|辛い時期を乗り越え幸せをつかんだ物語

福島に住むとあるシェフが、辛い時に読んだ「辛い時期を乗り越え幸せをつかんだ」人々の物語

稽留流産という悲しい過去を乗り切り、今は二人の子供のお母さん

稽留流産とはお腹の赤ちゃんの心臓だけ、止まるという病気です。 原因はいまだに解明されていないと聞きました。     私は初めての妊婦生活、3か月目のある日。 1人で挑んだ妊婦健診で …

病気のときは辛かったけど、回復して私生活も充実

26歳頃の時に事故に合い、脳の手術を受けました。   なかなかの重体で入院も長く、仕事も辞めなくてはいけなくなり生活が一変してしまいした。 当時4年近く付き合っていた彼氏がいて、凄く懸命に介 …

仮面夫婦から本当の家族になれたとき

私は、今年で結婚10年目を迎えました。   結婚当初は、お互いを思いやり、仲良く暮らしていましたが、月日が流れるにつれ、義母との折り合いが悪くなり、そのことで主人とよく喧嘩をするようになりま …

暗い不妊治療を終え、今は幸せな2人生活

私は長い間、不妊治療をしていました。 最初は治療していけば、赤ちゃんは出来るものだとばかり思っていました。 ところがそんな物では、なかったのです。 最初は自然妊娠を目指すタイミング法から始まり、なかな …