ふくしまのシェフが読んだ|辛い時期を乗り越え幸せをつかんだ物語

福島に住むとあるシェフが、辛い時に読んだ「辛い時期を乗り越え幸せをつかんだ」人々の物語

「 病気・けが 」 一覧

父親の53歳での死によって、雰囲気が変わってしまった実家

2017/07/28   -家族, 病気・けが
 , , ,

今から10年前で私が20歳の時に、父親が突然亡くなりました。   私はその時専門学校を卒業して働き始めたばかりの頃で、実家から連絡をもらった時には嘘かと思うぐらいにびっくりしました。 前日ま …

家族の看病と仕事の板挟みで退職を決意。良い仕事に巡り合えました。

26歳の時に父が亡くなりました。   25歳の時に55歳の父が肺がんで入院。   その頃私は残業時間の多い販売の仕事をしていました。 朝7時出勤で夜22時過ぎまで働いていたため、お …

父の死を乗り越えて

3年前、私の父が交通事故で突然他界しました。 電話がかかってきた時は、言っている内容がわからなくて、体が動けなくなったのを覚えてます。   お葬式をしなくてはいけないのですが、全然理解できな …

病気のときは辛かったけど、回復して私生活も充実

26歳頃の時に事故に合い、脳の手術を受けました。   なかなかの重体で入院も長く、仕事も辞めなくてはいけなくなり生活が一変してしまいした。 当時4年近く付き合っていた彼氏がいて、凄く懸命に介 …