ふくしまのシェフが読んだ|辛い時期を乗り越え幸せをつかんだ物語

福島に住むとあるシェフが、辛い時に読んだ「辛い時期を乗り越え幸せをつかんだ」人々の物語

お母さんバンザイ!!

36歳主婦です。 8歳の男の子、7歳の男の子、3歳の女の子の三人の子供がいます。   長男を妊娠した頃はまだバリバリ仕事をしていて、自分がお母さんになるなんて夢にも思っていませんでした。 大 …

5年前、主人を癌で亡くしたけど、今は孫もでき元気がでてきたよ!

2017/02/21   -家族, 生活
 , , , , , , ,

私は、61歳です。 5年前に主人を癌で亡くしました。 主人は、闘病生活、僅か50日であっという間に他界しました。   その当時は、寂しくて辛くて、私は、これから、1人で生きていくことができる …

子供4人連れて離婚した私

私が30歳前半の時、元夫の浮気と借金が原因で、子供4人を連れて離婚しました。 当時、一番下の子は0歳で、やっと歩き出したばかりの頃でした。   そんな小さな子供たちをつれ、地元へ戻った私は、 …

独身時代は借金がありました

2017/01/27   -家族, 生活
 , , , , ,

独身のときは2年に1回引越をしていたせいで敷金や引越代金等で借金をしていました。 また、夫となる彼も車をローンで買ったため借金がありました。   お互い借金のあるときに結婚したため、貯金とい …

自分の性格は変えられる

「三つ子の魂百まで」ということわざがあります。 人によってはウンウンと頷く人もいれば、そんなことはないと思う人もいるでしょう。   私は昔から後者の方でした。 何より、私は昔から自分の引っ込 …

できちゃった婚、辛かったけど…

私はいわゆるできちゃった婚で、当時フリーターで週2回の夜勤をして実家暮らしだった彼と結婚することになりました。   私は化粧品会社で働いていたのですが、結婚しようと言われたものの、新しい生活 …

むしろありがとう結核

2016/12/17   -病気
 , , , ,

ちゃんと大学を出て、ちゃんと就職して、ちゃんと結婚して……親に言われた通り、ちゃんとした人生を送っていたはずでした。   しかしある時から咳が止まらない。   近所のクリニックへ行 …

稽留流産という悲しい過去を乗り切り、今は二人の子供のお母さん

稽留流産とはお腹の赤ちゃんの心臓だけ、止まるという病気です。 原因はいまだに解明されていないと聞きました。     私は初めての妊婦生活、3か月目のある日。 1人で挑んだ妊婦健診で …

病気のときは辛かったけど、回復して私生活も充実

26歳頃の時に事故に合い、脳の手術を受けました。   なかなかの重体で入院も長く、仕事も辞めなくてはいけなくなり生活が一変してしまいした。 当時4年近く付き合っていた彼氏がいて、凄く懸命に介 …

仮面夫婦から本当の家族になれたとき

私は、今年で結婚10年目を迎えました。   結婚当初は、お互いを思いやり、仲良く暮らしていましたが、月日が流れるにつれ、義母との折り合いが悪くなり、そのことで主人とよく喧嘩をするようになりま …